ABOUT US

取得証明について

TOP ABOUT US 取得証明について

ハーバリアのアイテムは、自社の徹底した品質管理のもと、EU有機(オーガニック)規制の法的ガイドラインに従い、連邦自然食品自然食品協会(BNN)の推奨事項にも準拠しています。さらには、ビオランド協会のより厳しい基準にも準拠するよう努めています。

GMP - Good Manufacturing Practice

医薬品の製造および販売には、ドイツ薬事法第13条に準拠した製造ライセンスが必要です。 この製造ライセンスは、各州政府によって発行されます。 公式の承認に加え、医薬品の製造には、包括的で一貫した品質保証システムが必要となります。 これらは、EUのGMPガイドラインに基づく適正製造基準(GMP)の規制に従って実施する必要があります。地区政府による定期検査(指令2001/83 / EC)により、医薬品に関する法定規定への準拠が承認されます。 ハーバリアは、20年以上に渡り、州政府により承認を受けている製薬会社です。

GDP - Good Distribution Practice

GDPは州政府からの証明書です。 公式の承認に加え、医薬品の製造販売には、包括的で一貫した品質保証システムが必要です。
これらは、EU GMPおよびEU GDPガイドラインに基づく適正製造基準(GMP)および適正流通基準(GDP)の規制に準拠している必要があります。

EMASplus

EMASplusは、環境、経済、社会問題の分野において、総合的な持続可能性を管理するためのシステムです。
ハーバリアは20年以上にわたってEMAS認証を取得しています。
環境管理というものは、数値化し測定することが可能ですが、経済や社会問題に関しては、数値化が非常に難しい分野でもあります。
しかしハーバリアでは、この分野においても熱心に目標を追求しており、契約上のパートナー、消費者、そして何よりも従業員との取引における厳格なルールで、高い基準でのコンプライアンスを設定することにより、認証の取得に努めています。

EMAS

EMASは、世界中において、持続可能な環境管理のための最も厳しい条件を有するシステムです。 あらゆる組織や企業は、EMASの厳格な要件を満たしている場合、EUラベルを授与されます。
*EMASは欧州連合によって開発され、環境パフォーマンスを改善したい組織のための環境管理と環境監査のコミュニティシステムです。

EU-Bio-Siegel(EUビオシーゲル)

ビオシーゲルとは、ドイツ政府認定のオーガニック認証の統一規格で、2001年に連邦消費者保護・食糧・農業省大臣によって導入された。
EUのオーガニック法規 834/2007のすべての要件に準拠しているかどうかについて、少なくとも年に1回のペースで、Lacon検査機関によって調査されます。

Bioland

ビオランド協会は、EUの有機規制よりさらに厳格なガイドラインを特徴としています。
ハーバリアでは、コリアンダーなど8種の単体のハーブとスパイス、3品のスパイスシーズニングアイテムで、ビオランドの認証を取得しています。この用件を満たすためには、年に1回の検査が必要になります。

Bio aus Bayern

バイエルン有機認証は、使用されるすべての原材料が、バイエルン州産のオーガニック原料であり、すべての製造プロセスが、バイエルン州で行われていることが条件です。2018年に2つの製品が、バイエルン有機認証を取得しました。